2011年7月21日木曜日

ケニアの将来。。。。まだまだやね。

もう、毎日毎日、TV、夜のニュース見ては落胆。。。。。

学校に通う生徒(小学生レベル)クラスの70%は簡単な英語が性格に読めないんだって。
先生が、平気で、授業に現れないんだって~。
国会、教育向上に使う予算が、消える。

ローカル(紅茶、ファーマーなどの)ビジネスが発展しないのは、マーケティング、ホスピタリティーが分かってないから、ってことに今頃気づくか???


もう、取り上げたらキリがないくらい、いろんなトピックが。


この国、サービスとか、ホスピタリティーって本当に1%くらいしか行き届いてないと思う。


ど~なってんの?この国?
と、毎日、ふとした時に考えてしまう。


見た目重視で、中身が全く伴っていない気がするのは、私だけ?


この先の、ケニアの将来に少しは期待を持っていたけど、この期待も、ごく1部の人にだけ行き届き、ほとんどに人たちは取り残されるんだろうな~。
そして、また格差が広がる。

本当に、教育がどれほど大事か、学ばしてもらってます。





私の好きなことば。

人が第一、戦略は二の次、と心得ること。
仕事で元も重要なことは、適材、適所の人事であって、優れた人材を得なければ、どんなに良い戦略も実現できない。


この言葉を、ケニア政府に伝えたい。
政治家達の人事、変えたほうがいいんじゃない?




最後まで読んでくれてありがと~~~♪
励みの1票(ネコ)をおねがいしま~すm(_ _)m


ブログランキング↓↓↓
人気ブログランキングへ
ブログ村↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アフリカ人)へ


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ちょくちょくお邪魔させてもらっています!
ケニアでは小学校から英語を習っていると聞いていたので、部族語、スワヒリ語、英語と、子供の頃からペラペラ話しているのだと思っていました!
そうでもなさそうですね!
それとも話す方は大丈夫なんですか?

Africious さんのコメント...

著名さん

コメントをいただきましてありがとうございます!ありがたいです。

会話はできるはずですが、読めないんです。
読めないってことは、書けないってことでもありますよね?
テストを受けさせても、読めない、書けないでは、学校の入試も問題が出てくるだろうし、社会人になっても大変ですよね?

学校の教師たちも、やる気ない感じがしますし。
これは悪魔でも、ローカル学校の話ですので。
インターナショナルの学校は全く異なると思ってくださいね。