2011年8月28日日曜日

汚職目撃

今日は、空港で3組のお客様のケアーがあり、全てバラバラの時間帯になってたので、
空港で、かなり時間を過ごすことに。

車の中で、外の人間観察をしてたんですよ。


また、やたら、警察官が、車を物色している様子。


警察官は、白い帽子を被っているのは、交通。
紺色は、単なる空港警察。

この紺色の帽子の空港警察官たちは、交通を取り締まる権利は無く、罰金なども言える立場ではない。低い立場の警察官ね。


でも、こいつらが、結構ウザイわけ。


今日も、この生意気そうな下っ端警官が、ケニア人の(ドライバー)カモを見つけて、何か話しをしてました。
しばらくしたら、そのケニア人は警察官に近づき、握手。
この、握手の手を観察してたら、やっぱり、しっかりと手の平の中にお札が入ってました。
それを、当たり前のように受け取り、ポケットに入れてその場を去る、警察官。


このように、毎日、毎日、誰かが、警察官に、警察官という立場を利用して、一般市民からお金をまき取って居ます。


証拠写真でも撮っておけばよかった。

その写真をTVに紹介してもらって、もっと、ケニアの恥を世間、世界に伝えてもらう。


本当、嫌~~~~な気分になる、この汚職社会のケニア。
ケニアだけじゃなく、アフリカ全土でしょうけど。





最後まで読んでくれてありがと~~~♪
励みの1票(ネコ)をおねがいしま~すm(_ _)m


ブログランキング↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログ村↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アフリカ人)へ

4 件のコメント:

Beni さんのコメント...

私は先日、空港職員(黄色い制服の?)に賄賂を要求されました!本当は見送りの人は建物の中に入っちゃいけないけど、特別入れてやるから出るとき2000kshくれ、と。でも、なぜか並ばないで搭乗手続きできるように航空会社のひとにも口をきいてくれたんですが。前に見送りに来たときは問題なく入れたんですが...。本当は入れるんですか?入れないんですか?

Asami さんのコメント...

アフリカ全土がそんななの?!南アフリカもそうなのかな?アフリカ全土ってところに、びっくり

Africious さんのコメント...

Beniさん

おっはようございます。

本来は、航空券の持っていない人はセキュリティーより先には入れてもらえません。入るには、2000シル払ってパスの取得(アライバル近くにある事務所で手続き必要。ここで自分のIDを預けて、お金を払う)が必要なのです。
でも、セキュリティーに賄賂(50-200シル)払えば簡単に入れます。でも、それも、全ては彼らの気分次第ってところがあるように感じます。私も、いっつも、お金請求されます。パスもってっても、後で、お金暮れ、って言われます。仕事で、致し方なく、航空会社の人を通じて、パスなしで中に入れたとしても、出る時には、しっかりと呼び止められ賄賂を要求されます。が、私は、適当にその場を濁し、賄賂など払いません。無視して出ます。
毎回、いちいち、この人たちの相手してたら、疲れるので。

Africious さんのコメント...

Asamiさん

だいたい、アフリカ全土、こんな感じじゃないかしら?南アには言ったことないからわからないけど、同じアフリカ人がいてるわけで。アパルトヘイトが合ったくらい差別の国だったわけで。無くなったはずの今でも、差別あるみたいだしね。

とにかく、アフリカ人、結構、人間付き合い大変な部分はあるんだわ。これは、生活してみたら、毎日のように見えてくるはず。

2011年8月30日15:53