2011年5月14日土曜日

もう、諦めた。

もう、諦めた。



何を諦めたのかって?










もちろん、“車”に対する抗議。。。。。。


もう疲れた。
判断の遅さに、対応の遅さに、疲れた。

なんか、結局、使っていた車を修理して、再利用するらしい。

本間に、私に対する安全面考えてくれているのか、わからなくなってきた。

完全に修理して、問題ないようにしてくれるならいいのですが、
問題原因を突き止められなかったのに、本当に直せるのか????
という、単純な疑問が残る。



もし、修理された車乗って、また、運転中に突然停止して、私に怪我あった時は、マジでキレるな。
“だから、言ったでしょう!!!!!!”って。笑


だって、事故ったら、命が危ぶまれるタイプの車。
なぜ、このような小さな車を選んだ?
仕事で毎日、このナイロビの街中を仕事で運転しないといけない身にもなってもらいたい。
保障もない、このケニアで。


毎日、交通事故を見るんですけど。
昨日は、4台の車が、大型バスとマタツの追突に巻き込まれてましたけど?目の前で。
本間に、こんな状態に巻き込まれたら、あの車では。。。。。。


金属がクシャクシャになる音。。。。わかりますかね?
反射神経は良いほうですが、防げない時もありますから。








最後まで読んでくれてありがと~~~♪
励みの1票(ネコ)をおねがいしま~すm(_ _)m



ブログランキング↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログ村↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アフリカ人)へ



2 件のコメント:

ブリッジ さんのコメント...

修理部門リーダーっぽい、あの白人のおじさんに言ってもダメかな?
取り合えず、まだ動くし乗れるやん・・・って判断やろね。しかも、事故るとも限らない・・・って考えやろねぇ。
もし、本当に事故ったら、相手の運転が悪かった。それに巻き込まれて運が悪かったね・・・的発想で終わるんやろうと想像いたしまする。

Africious さんのコメント...

ブリッジさん

その白人のマネージャーさんから、十分な修理予算が出ないから、予算範囲で修理するしかない、と言われたし。。。。。。
え???それは、違う言葉で言い直すと、完璧に直せないかもしれない、ってことだよね?新しいパーツ買えずに、中古パーツ。笑
今までの修理と同じやん。。。。。
もう、私ができることはしたし、後は結果を待つのみ!