2011年6月2日木曜日

ケニア、日本に$1ミリオン寄付!

ケニア、ありがとう!!!!


ケニアから日本の被災者支援のために、$1ミリオンの寄付をしてくださいました。

いや~~、びっくりした。
この時期にいきなり、この表明。
でも、ありがたいですね。この金額。
私、最近、キバキ大統領のことは感心していたんです。

かなり大規模な道路建設や、国民のために税金、お金を使っているな~っ
て言うのが見えるから。

ただ、反面、ケニア国内で抱えている問題、難民生活者や、その他での問題を抱えている箇所からはなんと思われるんだろう?と気にもなります。






新聞記事より。(英文)

Kenya donares Ksh85M to Japan.

kenya has donated Ksh85M($1M)to the Victims of the devastating earthquake and Tunami in Japan last March.President Kibaki also sent a message of condlence to families of the victims.
"as you continue to heal from this tragedy of almost unimaginable severity,we pray to the almighty God to grant comfort and courage to ro the bereaved families and the entire nation," President Kibaki saied.
While handing over the $1M cheque to ambassador Toshihisa Takta, the Head of state said that Japan had been a "very good" friend of Kenya for a long time.
"as Kenyan's keading development partner, Kapan has assisted in many projects that have played a crucial role in development,"President Kibaki said at his Harambee House office in Nairobi.
Kenya is the largest recopoent of Japanese development assistance in Africa.Nairobi also hosts one of the largest Japanese communities on the continent and is the regional headquaters for all of Japan's major agencies as well as its largest trading house.
Mr. Takata thanked the Kenyan Goverment for the financial support.
"The money will help bring the lives of vicims back to normal soon." he said.
The March 11 earthquake off the cost of Japan was the most powerful loss from the disaster could exceed $300 billion, Making it the most costly natural disaster on record.




最後まで読んでくれてありがと~~~♪
励みの1票(ネコ)をおねがいしま~すm(_ _)m

ブログランキング↓↓↓
人気ブログランキングへ
ブログ村↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アフリカ人)へ


8 件のコメント:

アーデル さんのコメント...

アッサラーム・アライクム
こんにちは。アザーンのコメントしました、
アーデルと申します。
今回の震災後も余震が今も続いています。
昨日は新潟県中越で震度5の地震がありました。
日本中、どこでも地震が起こってもおかしくない状況です。
世界的にも様々な災害が起こっていますが、自分はお祈りするしかできませんので、毎日お祈りしています。
阪神淡路では震災を経験しました。その後、様々な活動をお手伝いしてましたので、今回の震災は本当に他人事に思えません。
皆さんに希望と一日も早い復旧をお祈りします。

アーデル さんのコメント...

アッサラーム・アライクム
こんにちは。アザーンでコメントしました、アーデルと申します。
今もまだ震災に合われた地域では余震が続いています。
昨日は新潟県中越で震度5の地震がありました。他の地域でも大きな地震が起こっています。日本中どこでも大きな地震が起こってもおかしくない状況です。
世界中でも様々な災害が起こりましたが、自分はお祈りするしかできません・・・。
阪神淡路の時は震災を経験しました。その後様々な活動のお手伝いをしました。
ですから他人事に思えません。
みなさんに、希望と一日も早い復旧をお祈りします。(毎日お祈りしてます。)

匿名 さんのコメント...

アッサラーム・アライクム
こんにちは。アザーンのコメントを致しました、アーデルと申します。
震災地では今でも余震があります。昨日は、新潟県中越で震度5の地震がありました。様々な地域で大きな地震があり、日本中どこでも大地震が起こってもおかしくない状況です。
世界中でも様々なし災害があり、自分はお祈りするしかできませんが・・・・・。
阪神淡路では震災を経験しました。その後、様々な活動のお手伝いをしてます。
みなさんに希望と一日も早い復旧を毎日お祈りしてます。

Africious さんのコメント...

アーデルさん

ワ アライクム サラーム。
コメントありがとうございます。
まだまだ、揺れているんですね。
ここ、遠く離れたケニアからは、そこまで察することができませんが、くれぐれも備えて注意してくださいね。
私も、神戸の地震を体験してますから、人事のようには思えないです。あの時、もう、シムかも、って感じましたから。
引き続き、こちらでも、情報、ニュースにて確認していこうと思います。
1日も早い復旧をお祈りいたします。
インシャアッラー。

Yooda さんのコメント...

海外からの支援本当に有難い事です
しかし
義援金の配分には疑問を感じます
被災した場所に、ただ住所があっただけで大金が支払われます
現実には暮らしていなくてもです!
本当に必要とされている方達に渡って欲しいと願わずには居られません。

monchack さんのコメント...

私もね、キバキになってからずいぶんとケニアは変わったと思いますよ。キバキがそうしたのか、時代がそうなのかわからないど、モイのときは道路はガタガタ、夜は暗闇。ブル流も良くなったし、こんだけ車が増えてるのも経済が発展して、裕福になった証拠。
まぁ、どこの政府も国民から褒められることはないんですけどね。
いつも援助されていて当たり前と思っているようなアフリカから、援助してもらえるなんて、本当にありがたいはなしです。
ケニア政府すごいなーと感心しました。

Africious さんのコメント...

Yoodaさん

海外に日本がどれだけ協力してきたかの現われだと思いますよ。
やっぱり、小さな島国で、これほどに経済が発展して、海外にまで、支援できる国って日本だけだと思います。

特にアフリカは、日本からの支援や協力が大きいと思います。


この支援金の使い道ね。
確かに、納得できない状況化の部分も出てきるでしょうね。
しかし、家の被害があったりも考えると、そのお金は有効に使われる?
それとも、家の破損も無かったが、そこに住所があるから、お金が出るって事?

現地で、1件1件確認して、被害状況をみた上で金額決めれたら一番良いんでy層けど、でも、そんなかんたんでは無いだろうし。難しい課題ですね。

これからも、まだまだ長く引き続きそうなので、問題解決まで数年かかりそうですね。

Africious さんのコメント...

monchackさん

いや~~。同感です。
キバキ大統領は、良くがんばっているな~~~と思います。最近、本当に彼は大統領たる器量でしっかり働いているんだ。と感心してます。
なんだか、こういう、暖かい姿を見ると、ケニアも捨てたもんじゃないな~と思い始めてきました。

最近、私は、本当に心がすさんでいたので、なんか、ちょっと、気分良いです。笑

素直に、
ありがと~~~~。
ケニアのみなさ~~~ん。