2011年4月9日土曜日

SEVEN (SEAFOOD Restaurant at ABC Place)

ナイロビ市内にある、ABC Place にある SEAFOOD Restaurantへ初めて行ってきました。
ナイロビ在住日本人の送別会として。

いや~~~、きれいなお店でした。
もはや、ここがナイロビ、ケニアであることを忘れてしまうほど。
来店客は90%以上、外国人、白人。
ほとんどのテーブルは埋まっており、予約なしではテーブル確保は難しいほど。
お値段もそれなりのお値段です。


お料理も、おいしゅうございました。







ハード面は良かったのですが、やはり、ソフト面には問題がありそうでした。笑
マンパワー。

(しかし、料理の味が変わりだしたら、このお店も右肩下がりになりますね。)

この意見は、おそらく、お客さん全員が感じている同意権だとは思いますが。
(おそらく、サービス向上にはあきらめている。)

今回、テーブル担当だった、Ms.ベティ。
面白おかしな、サービスでした。
“え~~~~?”っていう、ベティ行動優先サービス。

↑ベティ

例えば①、
ドリンクオーダーの後の、食べ物オーダー。
先にスターターだけをオーダーし、おなかの満足度をみながら、メインを頼みましょう、と考えていた私たち。
が、しかし、ベティ曰く、スターターと同時に、メインも今オーダー取りますから。と、ピシッと私たちに問いかけてくる。
もちろん、私たちは、自分たちの意見を強行しました。


例えば②
私たちが全員写るよう写真を撮ってもらうが、
ここを押してね、と伝えると、ベティ、“わかっているわ。大丈夫。”
しかーし、写真を確認すると、全員写ってないし。。。。
どんなセンス????6人中3人しか、ちゃんと写ってないし。。。。


ケニア人の仕事ぶりって、相手(クライアント)優先ではなく、自分優先???
どこのレストランでも、サービスってにたりよったりで、気持ちよく、過ごさせてくれるお店はきわめて稀。
ホテルもしかり。


最近、ナイロビの新しいお店、ホテルは、軒並み、モダンなデザインになってます。
近代化が進み始めています。建設ラッシュですね。
楽しみでもありますが。

2 件のコメント:

ブリッジ さんのコメント...

それ分かるぅ(笑)

Africious さんのコメント...

ブリッジ

今度、このお店にお茶でもしに行ってみる?
カフェは、JAVAと変わらん感じのお値段やったで。